スタッフブログ 建築レポート

ブログ

薩摩川内市の工務店ハウスサポートのスタッフブログです。

お客様と接して分かった!注文住宅の土地探し

毎月の支払金額から逆算した総予算の把握から始めましょう

毎月の支払金額を出す場合、現在の家賃と光熱費を出します。

家賃5万円、光熱費2万円、合計すれば7万円です。

年間計算すると84万円、10年間だと840万円です。

お気づきだと思いますが建築費の3分の1、約半分に相当します。

これ以上使い捨てはやめましょう。

 

月支払い金額から借入金額を算出する

月7万円の支払金額から借入金額を逆算します。

条件は10年固定金利1.1%、35年間です。

借入金額は2440万円です。

ボーナス払いを併用した場合は

月払い 7万円、 ボーナス時 10万円

借入金額は 3018万円です。

※当社、新築住宅の平均光熱費は約1万円です。

太陽光を約3kw~4kw設置すれば平均売電額が約1万円です。

太陽光を設置して光熱費の負担をゼロにした場合の計算です。

 

仮に予算3000万円として資金計画を立てましょう。

土地700万円、建物2000万円、諸経費100万円、外構費100万円

地盤改良費100万円、合計3000万円です。

土地700万円以内で探すことになります。

 

例えば薩摩川内市平佐町、売地とエリアを決めましょう。

自分が住みたい場所?住み慣れた場所?実家の近く?

通勤、通学に便利な場所?学区は外せない?

環境に良い場所?災害にあいにくい場所?

色々ありますができるだけ少ない条件が絞りやすいです。

 

土地相場を理解しましょう。

エリアが決まれば売地の現場を出来るだけ観察しましょう。

同じ広さでも土地の位置、向き、形で価格が違います。

また接道状況に応じても利便性が大きく変わります。

車庫入れ、日当りも変わってきます。

次は近隣の環境です。裏山があったり、崖があったりと危険な位置もあります。

造成渡しの土地は良いですが一般的な土地は造成費が掛かり、境界の確認も必要です。

造成費も含めて土地価格として検討しましょう。

南道路に接道して整形地で間口の広い土地が一番お勧めです。

しかし一番価格が高くなります。

逆に道が狭く日当りが悪い土地は安いです。

どのレベルの土地で落ち着くかは自分の資金計画よりはじき出した土地価格が判断基準になります。

 

優先順位を決めて成績表を作成しましょう。

自分好みの条件を五つ考えてください。

例えば・土地価格・日当り・道路状況・周辺環境・土地型などです。

候補を3つに絞りそれぞれ5点満点で点数をつけます。

例)

場所 価格 日当り 道路状況 周辺環境 土地型 合計
A 1 4 3 3 4 15
B 5 1 2 3 1 12
C 3 3 4 4 3 17

※価格は安いほど点数は高い

Aは、価格は高い分条件は良い。

Bは、価格が安い分条件は悪い。

Cは、全てが平均的であるので高得点です。

上の表を作成して土地探しをすれば整理と正確な土地評価が出来ます。

一般的に決断しやすい土地はCです。大きな失敗はありません。

時にはこんなに条件は良いのに価格が安い物件は要注意。

告知事項が足りない場合がある。

しかし調査して何もない場合は買うべし。

 

当初の優先順位、条件は変えないようにしましょう。

いつまでも土地が決まらない・・・というのはなぜでしょう?

物件を見ているうちに条件が変わっていたりします。

条件が変わってしまうと判断基準が定まらず時間が掛かります。

条件を変えない方の何倍も時間と労力が必要になります。

効率よく理想の土地に巡り合う為に我々専門家が水先案内をいたします。

お気軽にご相談ください。

 

早く良い土地が選べるかどうかは性格と知識によって決まります。

あなたの性格はA、Bどちらですか?

・A人の良い所よりも先に欠点に目が行く。

B人の良い所が先に見える。

・A小さな問題がどうしても気になってしまう。

B問題があれば優先順位をつけて割り切って考えられる。

・A人を使うのが苦手。何でも自分でしないと気が済まない。

Bわからないことは人に任せる。人を積極的に使う。

・Aショッピングが好きだがあれこれ見て回り、結局買わずに帰ることが多い。

B欲しい商品を決めてショッピングに行く。

・A今まで未経験の大きな課題があるとパニックになる。

B大きな課題も人に相談しながらできることから片付けていく。

・A物事を計画的に考える方ではない。

B品物を買うときは、ネットや本などで下調べをしておく。

結論から言うとAが多い人は、普通の人より数倍悩みます。

Bが多い人は、早く良い土地が見つかります。

良い土地があっても、なかなか決められないのは、性格的な面もあるようです。

そして、決めるための知識が少ないせいもあります。

 

良い土地選びは結婚と同じ

ある家庭のお話・・・

お母さんとお父さんが結婚できたのは3つの理由があったの・・・

①お互いの良いところを見る。

欠点は工夫でカバーする。

②二人の大事な価値観の優先順位が合った。

③マイナスを長所に変えて理想のイメージを描いたからなの。

だから、結婚できたのよ。

土地探しと結婚は同じです。

寛容な心で土地を選ぶ事が大事です。

 

営業推進部 福山

カテゴリ: ブログ | 記事のURL